「バリ島ダイビング生活」バリだより

南緯8度のバリ島から水中写真と共にお届けします。 生き物大好き・水中写真撮影大好き みんな大好き💕

2008年12月

イメージ 1

昨年の年末は、大雨に見舞われましたが、

今年の年末は、穏やか~に過ぎていっています。

その分、海中は、ちょっと白っぽいですが・・・

ギンガメアジの群れの中に、大きなロウニンアジがアタックをかけていました。

ギンガメアジの群れが、以前のように散ってしまうのが、ちょっと心配です。

ピグミーシーホースも、ニシキフウライウオも元気です。

http://www.noblebalidive.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イメージ 1

今日のトランバンも、穏やか~です。

波もなく・・・ただ、ちょっと流れがありました。

浅いところは、少し白っぽいですが、ちょっと深場にいけば、透視度10~15m。

もちろん、バナナには、真正面の人が見えなくなるほどのサカナサカナ。

ギンガメアジの群れも渦巻いて・・・

ハズレのないトランバンは、やっぱり最高!

http://www.noblebalidive.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イメージ 1

イメージ 2

「ニワトリが多すぎるから、2羽絞めよう」
と、ダンナさん。

いつもは自分で調理するけれど、どうも親戚の人がラワール(バリの代表料理。肉と野菜とココナツの和えもの)を作るのが上手だと聞きつけて、「どんな調味料で作るのか試してみよう」、と思ったらしい。

親戚の男性陣がやってきて、まだ卵を産まない2羽の雌鶏を捕まえて、早速調理開始。

それからは、いつものラワールを作る手順。
私も、調味料を炒めるのを手伝う。

で・・・できた料理が、地鶏のラワールとスープ。

作るのに2時間半。食べるのは20分。笑
美味しかった~!

ダンナさんは、美味しさの秘密がわかったようで、たぶん、早速試すのでしょうねぇ。
(たぶん明日か明後日、またラワールです!)。。。笑

もちろん、食べた後は、アラック(バリの地酒)で、宴会です。
・・・親戚の男性陣も、もちろん、お泊りでした。笑

  世界の経済危機なんて、どこ吹く風。。。
  の~んびりの~んびり、時間がすぎていくバリ島の暮らしです。
  (どんなに貧しくたって、バリ島では、餓死と凍死は存在しません。)

http://www.noblebalidive.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イメージ 1

昨日に引き続き、穏やか~な海況のトランバンです。

年末に近づいているというのに、昨日は、駐車場がガラガラ。今日は、ちょっと増えましたが。。。

やっぱり、金融危機なのでしょうか?

でも、今のゲストの予約は、ずっと以前のはず・・・

ってことは。。。来年は、シンドイ年になるのかな・・・

でも、海の中は、ピ~カピカ。

生物たちも元気です!!!

http://www.noblebalidive.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イメージ 1

久し振りの海況の更新。。。スミマセン。

雨の少ないトランバンでも、雨季の真っただ中に入り、

曇りがちになり、雨の時間が多くなってきました。

午前中は、晴れていますが、午後、雨が降ることが多いです。

海面は、ベ~タベタ。陸上からも、エアでダイバーを確認できるほどです。

水中も、穏やかですが、穏やか過ぎて、ちょっと白っぽい(透視度8m)です。

でも、マクロの目を持てば、な~んにも心配ありません。

雨期に入り、ウミウシワールド驀進中!!!

2mmほどのち~~っちゃいベビーから、5cm以上の大型まで・・・

時には、目をマクロに変えて、虫めがねを持ち込んで、マクロワールドを堪能しましょう。

http://www.noblebalidive.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ